. 映画 - りおろの好きなもの感想日記

映画 コウノトリ大作戦! 感想

かわいい赤ちゃんとブラックユーモアたっぷりの、
「コウノトリ大作戦!」の感想です。

あらすじ!
かつて世界中に赤ちゃんを運んでいた、コウノトリの宅配便会社。ひょんなことから、No.1配達コウノトリの"ジュニア"は、人間の女の子でトラブルメーカーの"チューリップ"と一緒に、赤ちゃんを運ぶことになってしまい…。

続きを読む»

スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

LIVEZOUND 観賞とソフィアの新エピ

神奈川の川崎にあります"川崎チネチッタ"と言う劇場に、"LIVEZOUND"なるシステムが導入されました。
何やらすごいスピーカーや機械でいい音らしい、と言うことで「シン・ゴジラ」を観賞してきました。

確かに迫力のある音で素晴らしかったです。ビリビリと響く低音や、大音量でもクリアに聞こえる音が良かったです。あんまり音響についてわかってないですが、迫力は段違いでした。

立川のシネマシティの爆音上映もすごかったですが、近くでこんな体験できるようになってうれしいですね。もっといろんな映画をLIVEZOUNDで観賞したいです。

ただ、"シン・ゴジラ"という作品自体は、低音が響くようなシーンがそんなに多くないのがちょっと物足りないところかもしれません。これは4回目の観賞というのもあるかもしれませんが。
あと、今回中央くらいの席で観賞したのですが、もっと前の方が良いのかもしれません。

そして、話は変わってディズニーチャンネルで放送の"ちいさなプリンセス ソフィア"ですが、来月は新エピが観れるようです。しかも、3本も!

スター・バタフライも新エピあるようですし、楽しみですね。

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

映画 スーサイド・スクワッド 感想

DCコミックスのヴィラン達がチームで大暴れするという、
「スーサイド・スクワッド」を鑑賞しました。

160910_Suicide_Squad.jpg

あんまり詳しくはないですが、子供の頃からバットマンになじみのある私はDC好きです。そのDCコミックスのヴィラン達がチームを組むと言うことで結構前から楽しみにしていました。

映画の感想としては、正直なところ物足りなさを感じてしまいましたが、楽しんで観賞しました。

なんというか、編集がごちゃごちゃした印象がありました。もう少しテンポよく、ストーリー的にもハチャメチャな感じがあっても良かった気がします。キャラクター描写に関しては、人数は多いですが割とわかりやすくバランスとって描けていたのかなとも思いますが、回想や紹介シーンがあまり上手くなく挿入されたりもしてました。

それでも、キャラクターたちは結構気に入っています。ジョーカーやバットマンもちょこっと出てきますが、そちらはおまけと言う感じです。

ハーレー・クインはセクシーでかわいいですし、デッドショットのウィル・スミスもあまり前に出過ぎてないかなと思います。お父さん感も良かったんじゃないでしょうか。火を操るディアブロはわかりやすく感情移入しやすいし、かなり熱い展開です。

女性陣でいえば、アマンダさんの極悪感とか、エンチャントレスさんの踊り感とか、カタナさんのなんか面白い感じとかも好きです。男性陣はものすごくベタな感じのキャラでしたけど、割と気に入っています。

ちなみに、映画のプログラムはキャラの紹介や歴史なども書かれていて、結構ちゃんとしてます。

と言うことで、”マンオブスティール”から続く、映画のDCシリーズは若干あか抜けない感じもありますが、これからの展開を楽しみにしております。
ベン・アフレックのバットマンもワンダーウーマンも早く観たいです。

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

映画 ソング・オブ・ザ・シー 海のうた 観たよ

公開から1週間、映画「ソング・オブ・ザ・シー 海のうた」を日本語吹き替え版で鑑賞してきました。

海外盤BDの感想はこちら

劇場で観る”ソング・オブ・ザ・シー”はとても素晴らしかったです。美しい絵がスクリーンいっぱいに広がって、さらに綺麗な曲も感動的でした。

今回観たのは吹き替え版でしたが、結構良かったと思います。主人公のベン君の本上まなみさんは少年らしかったですし、お父さんのリリー・フランキーさんは静かな感じも必死な感じも良かったですね。
日本版テーマも歌う、お母さんの中納良恵さんは優しい声も綺麗な歌声も素晴らしかったです。他、シアーシャちゃんは深田愛衣さんという方がかわいらしく演じていましたし、フクロウの魔女は磯辺万沙子さんが恐ろしく悲しく演じていました。

映画館には親子で来ている方々もおりました。笑って泣いて楽しんでいたようです。私ももちろん涙をこらえながら見ておりました。

と言うことで、ようやく日本で公開された「ソング・オブ・ザ・シー 海のうた」は最高でした。やっぱり映画は映画館で観るのがイイですね。

そういえば、劇場で観てはじめて気づきましたが、トム・ムーア監督の「ブレンダンとケルズの秘密」のキャラクター、アシュリンがおりました!
ちらっと映っていてびっくりしました。

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

映画 シン・ゴジラ ネタバレ感想

今年はあまり劇場で映画を観れていないのですが、「シン・ゴジラ」は2日連続で観に行ってしまいました。2日目は発作的に行きたくなりました。

パンフレット
160807_shingodzilla.jpg

ネタバレあります注意!

続きを読む»

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

映画 I LOVE スヌーピー 感想

前売りを買ったものの、劇場で観ることが出来なかった作品をBDで鑑賞しました。
「I LOVE スヌーピー」の感想です。

あらすじ!
不器用でさえない少年、チャーリー・ブラウン。ある日、向かいの家に引っ越してきた”赤毛の女の子”に一目ぼれした彼だったが、話しかけられずにいた。そんな彼にスヌーピーは力を貸すが・・・。

続きを読む»

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画