. フィニアスとファーブの最終話 - りおろの好きなもの感想日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィニアスとファーブの最終話

長い長い夏休みの終わり。
とうとう「フィニアスとファーブ」は最終話をむかえてしまいました。私が見始めたのは2,3年くらい前からなのですが、大好きだったので寂しいのですやっぱり。

まず、10年後の世界を描いた「もう子供じゃいられない」。全員姿は成長してましたが、中身は変わってませんでしたね。
長年続いていたイザベラの恋がようやく実ってよかったです。イザベラとフィニアスの歌も感動的でしたし、製作者さんと同じ気持ちになりましたよ。

そして、最後のお話「夏休み最後の日」。キャンディスのせいでループ世界に落ち込んでしまったみんなが脱出します。ループから抜ける、ということはすなわち終わりということです。

いろいろあって結局フィニアスたちと過ごすキャンディスはいい。最後は今までのことを振り返った曲を歌って感動のグランドフィナーレでした。ところでステイシー出ましたっけ?

ということで、長く続いた作品が終わるのはさみしい。けど最後まで楽しませてもらいました。本当に大好きな作品です。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。