. ちいさなプリンセス ソフィア 第6話 「はずかしがりやのプリンセス」 感想 - りおろの好きなもの感想日記

ちいさなプリンセス ソフィア 第6話 「はずかしがりやのプリンセス」 感想

All We Need~♪
またまた好きなエピソード、「はずかしがりやのプリンセス」のご紹介です。

あらすじ!
工作の宿題で夢のお城を作る事になったソフィア。ビビアンというプリンセスと組むことになったが、はずかしがりやであまり話をしてくれない。お城を作っていくなかで徐々に打ち解けていき、無事完成するのだが…。


音楽
ビビアンは音楽が好きなのでもちろん歌うんですが、今回の曲は超お気に入り。CD(英語盤しか出ていません)でよく聞きます。ビビアンが歌いだすところでなんか泣きそうになってしまいます。ただ、2回歌うんですが、2回目は歌い始めて間奏に入ってそこで終わってしまうんですね。もう少し歌ってほしかったな。

見どころ
絵の授業でミニマスを描くソフィアたち。
アンバーはベレー帽をかぶってます。形から入るタイプなんですかね。

絵の次は工作の宿題。ふたり一組で理想のお城を作ります。
ヒルデガードとアンバー、ジェームズとザンダーはいつもの仲良し組です。クリオはヒューゴと組めて喜んでいますね。
ソフィアは、ビビアンという子と組むことになります。この時点でソフィアはビビアンを認知してないようです。

この回から出てくるビビアン、結構見た目にインパクトがあります。おデコちゃんでかわいいけどね。
ソフィアは積極的に話しかけますが、あまり話したくないようですね。
ビビアンはいろんな噂があるようで、アンバー達はソフィアの心配をしています。

家に帰るとジェームズとザンダーが工作の相談をしていました。あほな男の子って感じでいいですね。ソフィアはビビアンの家に行きたくなくてジェームズたちを手伝おうとするんですが、手伝いはいらないって言われた時の顔がなんかすごいツボにはまってしまいました。ちぇって顔してます。

ビビアンの家へ行くソフィア。噂と違い綺麗なお城でした。ソフィアの家と違って直線的な造りになっています。
でも、ペットがドラゴンという噂は本当でした。犬みたいなクラックルかわいいです。クラックルはビビアンと反対で、積極的な娘ですね。

ソフィアは上手にビビアンから言葉を引き出します。ふたりで歌いながら理想のお城を作っていくのがいい。翌日、すっかり仲良くなってふたりでランチ。
ところが、そこへ他のプリンセスがやってきてビビアンは逃げ出してしまいます。

アンバー、ヒルデガードたちがたまにやる、おすまし顔がなんだか笑えて好きです。
ヒルデガードがさらっとひどいこと言うんですが、本人別に皮肉のつもりはなさそうなんですよね。素直というか天然っぽいというか。

学校が終わり、ビビアンの家を訪ねるソフィア。ビビアンの母親も、訪ねてきてくれる友達が出来て喜んでるようですね。ソフィアは落ち込んでいるビビアンを励まして、得意なことで自信を持ってもらおうと考えます。

そして、発表の日。
アンバーとヒルデガードはなぜか二つお城を作ってました。折り合いがつかなかったんでしょうか。ジェームズとザンダーの作ったお城はほぼ大砲でした。喜ぶ男子たち。

最後はソフィアとビビアンの番です。歌いながらの発表で大成功!
みんなも拍手。他のプリンセス達とも打ち解けることが出来ました。


これ以降、ビビアンはモブとしてちょこちょこ友達と歩いてたり、明るく話してるシーンがでてきたりするんですが、そういう姿を見るとうれしくなりますね。後々結構メインで出てきたりしますし。

そんなわけで、良い歌が聞けて心が温かくなる、そんなお話でした!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント