. ちいさなプリンセス ソフィア 第7話 「ベイリーウィックのたんじょうび」 感想 - りおろの好きなもの感想日記

ちいさなプリンセス ソフィア 第7話 「ベイリーウィックのたんじょうび」 感想

頼りになるベイリウィ~ック♪
それでは、「ベイリーウィックのたんじょうび」です。

あらすじ!
今日はベイリーウィックの誕生日。ローランドは彼に一日休みを与え、楽しく過ごしてもらおうとする。ところが、結局ソフィアたちの世話をすることなってしまい、誕生日を楽しむことが出来なかった。そこでソフィアたちが考えたのは…。


見どころ
ベイリーウィックを称えるミュージカルから始まります。本当に頼りになる男、それがベイリーウィックです。今回も歌が終わるとそそくさとモブがはけていきます。

誕生日ということで、一日休みをもらったベイリーウィック。でも、仕事人間の彼はどうしていいかわかりません。そこで登場、ベイリーウィックの兄、ナイジェルさん。そっくりな顔してます。子供のころを思い出して、楽しく遊んで過ごそうということに。

一方、ソフィアたちは友達を呼んで遊びます。
ジェイドやルビーはもうすっかり溶け込んでますね。ザンダー君もヒルデガードも来ました。

まずはツリーハウスで海賊ごっこ。ソフィア、ジェイド、ルビーは男の子の遊びも女の子の遊びも楽しんでますね。海賊船のマストが折れてしまい、ついベイリーウィックを呼んでしまうジェームズ。ベイリーウィックはあっという間にマストを直してくれました。
そこに、アンバーとヒルデガードがお茶会の誘いに来ます。ザンダー君のお菓子につられた変わり身の早さは笑いました。

次はアンバーとヒルデガードのピンクのお茶会。全部ピンクで統一したのにクッキーがピンクじゃない!と、アンバーはベイリーウィックを呼んでしまいます。もちろん、ベイリーウィックは飛んできて全て解決してくれます。さすがです。

最後は蝶々の絵を描きます。ジェームズとザンダーはあんまり乗り気じゃありませんね。蝶が逃げてしまい、困ったソフィアもベイリーウィックを呼んでしまいます。

結局ベイリーウィックは休むことが出来ませんでした。休めなかったお詫びに何かしてあげようとするソフィアたち3人。ローランドやミランダ、ナイジェルも加えて一緒にツリーハウスで誕生日のお祝いをしてあげることにしました。


ベイリーウィックの人柄や、ソフィアたちとの関係が描かれた良いエピソードでしたね。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント