. ちいさなプリンセスソフィア 第70話 「かわいいドラゴン」 感想 - りおろの好きなもの感想日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちいさなプリンセスソフィア 第70話 「かわいいドラゴン」 感想

むねが むねが むねが きゅんとする~♪
ビビアンとクラックルの絆、「かわいいドラゴン」感想です。

あらすじ!
ある日、ちいさな赤ちゃんドラゴンを見つけたビビアンは、お城に連れて帰ることに。みんなが赤ちゃんドラゴンをかわいがるのが面白くないクラックルだったが、その正体を見てしまい…。


見どころ
ちいさなプリンセスソフィアも70話ですね。それだけ立てば性格も変わって来るもので、最近のビビアンは色んな表情で魅せてくれます。

今日は、ソフィアがビビアンのお城に遊びに来ていて、今夜はお泊りです。ふたりはもちろん、ペットのクローバーとクラックルも楽しそうにしています。

テンションの高いビビアンと、森でスクイッシュベリーを摘んでいると、ちいさな赤ちゃんドラゴンが顔を出します。どうやら迷子のようです。
あまりの可愛さに放っておけず、ビビアンは連れて帰ってお城で飼うことに決めました。

お城ではビビアンのパパやママも、赤ちゃんドラゴンにメロメロです。みんなが赤ちゃんドラゴンをかわいがるので、クラックルは少しさびしい気持ちになりました。

ビビアンに見て欲しいクラックルですが、上手くいかずに怒られたり、自分の毛布までとられてしまいます。クリスピーと名付けられた赤ちゃんドラゴンが寝てしまったので、みんなはキッチンへ行くことにしました。

寝ているクリスピーからこっそりと毛布と奪い返すクラックルでしたが、クローバーにたしなめられて仕方なく毛布を返しに部屋に戻りますが…。

そこに居たのはさっきまでのかわいさはどこへやら、悪そうな声で喋るクリスピーでした。実は、クリスピーは大人のドラゴンで、赤ちゃんのフリをして家に入り込み、盗みを働く泥棒ドラゴンだったのです。

真相を知ったクラックルですが、クローバーに話してもなかなか信じてもらえません。しかも、クリスピーがこっそり行った悪事が、クラックルのせいにされてしまいます。

盗みを働こうとしたクリスピーを見て、ようやくクローバーも信じます。クラックルとクローバーは、逃げるクリスピーを必死に追いかけますが、ビビアンの大切なマンドリンが燃やされてしまいました。

ちょうどそこへやって来たビビアン、クラックルがやったのだと思い込んで、部屋から閉め出してしまいます。クリスピーの計画通りになり、あきらめたクラックルはお城を出て行ってしまいます。

クローバーから話を聞いたソフィアは、ビビアンに伝えます。クラックルが出て行ったことを知り、自分が怒りすぎたせいだと、ビビアンは慌てて探しに走り出しました。

夜の森をトボトボと飛んでいるクラックルを見つけ、ビビアンは必死に呼び止めます。怒りすぎたことを謝り、一緒に帰ろうと話しました。

一方、ソフィアはクリスピーを追いかけますが、なかなか捕まえられません。宝物を持って大笑いしながら逃げ出そうとしたクリスピーでしたが、ビビアンと帰ってきたクラックルと鉢合わせます。クリスピーはクラックルに捕まえられたのでした。

真実を知ったビビアンはクラックルに謝り、ふたりは仲直りするのでした。


と言うことで、ビビアンとクラックルの回でした。
本当に最近のビビアンは表情豊かでいいですね。悪そうな顔をしたり、クラックルにぶつかった時の冷たすぎる顔で謝るビビアンとかも良いですが、クラックル目線の超アップも可愛くて、むねがきゅんとします。

気のせいかクラックルはなんか大きくなっている気がしますが、実際どうなんでしょうか。大きくなってお別れ、とかあったら悲しすぎますねぇ。

クローバーがクラックルのことを、「おれのドラゴン」と言っていたのも良かったです。

身体を好きなように小さくできるソフィアも可愛かったし、色々とアクションがあって楽しいお話でした。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。