. ちいさなプリンセスソフィア 第71話 「ほんとうのクローバー」 感想 - りおろの好きなもの感想日記

ちいさなプリンセスソフィア 第71話 「ほんとうのクローバー」 感想

もうだめかも ごきげんさ おーいえー 最高だよ 最低だ…♪
今度はクローバーがふたり?の、「ほんとうのクローバー」感想です。

あらすじ!
色々とついてないクローバーは、ソフィアに買い物に連れて行ってもらう。そこでクローバーは、自分とそっくりのバーリーといううさぎと出会う。ところが、クローバとバーリーが間違えられてしまい…。


見どころ
今回はソフィアとクローバーの大親友話ですね。

気持ちよく寝ていたところを犬のレックスに起こされたり、おやつのブルーベリーはすっぱかったり、昼寝用のクッションが破れたりと、今日のクローバーはついていません。
そんなクローバーの様子を見たソフィアは、新しいクッションを買ってあげようと街へ連れて行ってくれました。

クッションのお店でソフィアが買い物をしている最中、クローバーが外で待っていると、自分とそっくりなバーリーというウサギと出会います。バーリーは野ウサギで、お城に住んでいるクローバーのことをうらやましがりました。

クローバーが馬車に戻ろうとした時、勘違いした御者がバーリーを連れて行ってしまいました。取り残されたクローバーは、必死に馬車を追いかけますが、どんどん離されてしまいます。

馬車の中では、ソフィアはクローバーの声が違うことに気付きましたが、バーリーがごまかしてしまいました。

道に迷ってしまったクローバーがトボトボ歩いていると、サソフラスというねずみが声をかけてきました。彼女は人助けが大好きで、クローバーがお城に帰るのを手伝ってくれると言うのです。

お城を満喫するバーリーと、自然の中を歩いてクタクタになるクローバー。

レックスと遊び、おやつを食べないクローバーを見て、突然ソフィアはクローバーではない事に気付きました。ソフィアが問い詰めると、バーリーはお城の生活が良すぎて言い出せなかったと謝ります。

クローバーが村に取り残されていると知ったソフィアは、バーリーと探しに行くことにしました。

サソフラスの家で雨宿りをするクローバーは、不自由のない暮らしや、自分のことを心配してくれるソフィアを思い出しました。これまでの自分がどんなに幸せだったかに気付いたのです。

嵐の中、お互いを思うソフィアとクローバーは、どうにか無事に再会することが出来ました。ソフィアと一緒にいることが、自分にとっての幸せなのだ、と気付くことが出来たクローバーでした。


と言うことでソフィアとクローバーの仲良し話です。

レックスのアホさ加減に拍車がかかってて面白かったし、今回登場したサソフラスというキャラはいい感じの姐さんでした。
頼れるし、美人っぽい感じだし、積極的だし、モテそうな感じですね。さらっとバーリーを誘ってましたし。

ソフィアとクローバーの親友っぷりは、いつ見てもいいですね。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント