. ちいさなプリンセス ソフィア 「にんぎょのともだち」 感想 - りおろの好きなもの感想日記

ちいさなプリンセス ソフィア 「にんぎょのともだち」 感想

よ・う・こ・そ・めろうぇいこ~ぶ♪
今回は特別篇の「にんぎょのともだち」です。

あらすじ!
家族で海へ遊びに来たソフィア。実はその一帯は人魚が住んでいる場所だった。人魚のプリンセス、ウーナと仲良くなったソフィアだったが、人間を恐れる人魚たちは立ち去るように言う。ところが、ウーナはシーモンスターに捕まってしまい…。


見どころ
今回はリトルマーメイドのアリエルが登場です!

大きな船でメロウェイコーブへ遊びに来たソフィア。この辺りの海には人魚が居るという話を聞いて、ソフィアは心躍らせます。しかし、ローランドや船長のコーンパイプ提督は、人魚を信じていません。
この世界は巨人やらドラゴンやら居ますけど、人魚は信じられて無いようですね。

クローバーと話をしていると、ソフィアが水音に気が付きます。そちらを見ると、なんと人魚が居たのです。ヒレに絡まったロープを解いてあげ、話をするソフィア。人魚のウーナもプリンセスだといい、ふたりはすぐに仲良くなりました。

ソフィアが水に足をつけると、突然輝き出し人魚に変身しました。ウーナを助けたので、ペンダントが人魚になる力をくれたようです。早速ソフィアは海に潜り、ウーナと一緒にメロウェイコーブを見て回ります。

その頃、一緒に来ていたセドリックは、伝説の”人魚の櫛”を手に入れようと魔法でシーモンスターになります。海の深くまで潜り、人魚の櫛を探そうというのです。
この話のセドリックは本当に悪人って感じです。姿のせいでしょうか、いつもと行動力が違います。

一方、ソフィアはウーナの友達、タツノオトシゴのスヴェンやウーナの姉、コーラと知り合い、人魚のお城へ行きます。そこでは人魚たちがソフィアの船を追い払おうと話し合っていました。昔、ひどい目にあわされ、人間を恐れている人魚たちは、船を沈めることも厭わないと言い出します。

人魚の女王、エマリーンにソフィアは自分が人間だと打ち明け、船を動かしてもらおうと戻ります。もう会えなくなることを悲しむ、ソフィアとウーナ。
お別れの挨拶をし、ソフィアが船に戻ろうとした時、ウーナは髪飾りを狙ったシーモンスターに捕まってしまいます。

助けてもらおうとソフィアは人魚のお城へ行きますが、話を信じてもらえません。エマリーンは夕方までにウーナが戻らなければ、船を沈めるといいます。
今度は船に戻り、ローランドたちに話しますがやっぱり信じてもらえないソフィア。仕方なくクローバーやカモメのファーレイたちと探すことに。

近くの洞窟の中でシーモンスターと一緒にいるウーナを見つけたファーレイ。すぐに、ソフィアに伝え洞窟に向かいます。こっそり近づき、ソフィアはウーナを檻から出そうとしますが上手くいきません。
そうこうしているうちに、エマリーンはついに船を沈めようと三又の槍を手に取り、嵐を起こし始めました。

ソフィアがどうしていいかわからず困っているとペンダントが光だし、アリエルが現れます。アリエルはコーラに力を貸してもらうようアドバイスをしてくれました。ソフィアはコーラに頼み、ふたりでウーナを助けようと力を合わせます。

洞窟に着き、ソフィアがウーナの髪飾りを投げると、コーラが受け取ります。シーモンスターは魔法をかけようとしますが、阻止するクローバーとファーレイ。コーラは髪飾りの魔法で海を操り、シーモンスターを遠くへ吹き飛ばしました。
再会を喜び抱き合うウーナとコーラ。

慌ててエマリーンの元へ向かうソフィアたち。エマーリンはソフィアの言っていたことが本当だったと知り、謝ると急いで海上へ上がり、嵐を止めました。

ソフィアはローランドたちをウーナに合わせ、ウーナも家族を連れてきてお互い挨拶を交わします。ソフィアとウーナは、これからも仲良くできることを喜びました。

人魚たちとのすれ違い展開は悲しいですね。誰にも信じてもらえないソフィア…。
今回はアリエルとソフィアが歌ってくれます。


最後は誤解も解けて良かったです。アンバーの手のひら返しや、ローランドがエマリーンを美しいと言って、ムッとしてるミランダが面白かったです。

てなわけで、特別編「にんぎょのともだち」でした!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント