. ちいさなプリンセス ソフィア 第25話 「そらのパレード」 感想 - りおろの好きなもの感想日記

ちいさなプリンセス ソフィア 第25話 「そらのパレード」 感想

ら~んら~んら~ん♪
シーズン1の最後、「そらのパレード」のお話です。

あらすじ!
空飛ぶ馬車で空中をパレードする”そらのパレード”の日が近づく。馬車に乗るのを楽しみにしていたソフィアは、ジェイドとルビーも誘うことに。しかし、アンバーと2人は仲良くなっていき、ソフィアは疎外感を感じてしまい・・・。


見どころ
珍しく焦るソフィアが見れる、とても好きな話です。ネガティブソフィアがいじらしい。

夏の最初の日、様々な国のプリンセスが馬車に乗って空を飛ぶ”そらのパレード”。
いつもはジェイドたちと見ていたパレードですが、今回はソフィアも乗るのでとてもワクワクしています。

クローバーのアイデアで、ジェイドとルビーにも馬車に乗ってもらおうと決めたソフィア。早速、誘いに出かけます。ふたりも喜び、馬車の飾りつけをしようとお城に戻りますが・・・。

話を聞いて、アンバーは反対します。なんとか許してもらおうと、馬車の飾りつけをやってみて決めて欲しいとお願いします。いいでしょー?ってアンバーを見上げるソフィアがかわいいですね。

4人で馬車の飾りつけを考えて、馬車を花や葉っぱで飾りつけ、小鳥の衣装を着ることにしました。すぐに、4人で飾りつけを始めます。しかし、いつの間にかジェイドとルビーはアンバーと大盛り上がり。ソフィアは少しずつ不安になってしまいます。

衣装を決めに行く途中、クローバーと話すソフィア。クローバーは自分が引き合わせた友達が、自分抜きで遊んでいたという話を聞かせてくれました。それを聞いてソフィアはますます不安に。

翌日、3人だけで会おうと、ソフィアは朝食にジェイドたちを呼びました。ところが、いつもはまだ寝てるはずのアンバーが起きて来てしまいました。衣装を見に行くというアンバーに、ジェイドとルビーは大盛り上がり。一緒に行くと言い出します。

衣装が出来上がり、着替える4人。しかし、ソフィアが着替えに手間取っていると、アンバー達の楽しそうな話し声が聞こえてきます。ジェイドとルビーは、いつもソフィアとやる仲良しの合図をアンバーに教えていました。

ソフィアはクローバーに相談して、グーズベリーパイを作って3人仲良かった時のことを思い出してもらおうと考えます。
クローバーの言葉をきっかけにソフィアが空回りしていく・・・。必死さがつらいですね。

そろそろ馬車の飾りつけも終わりそう。パレードまで時間がなく、アンバーたちは手伝いに来ないソフィアを心配しています。
そこへパイを荷台に乗せたソフィアが走ってきました。急ぎすぎて転んでしまうソフィア。荷台はそのまま走りだし、大きな音を立てて馬車にぶつかってしまいました。

めちゃくちゃになってしまった馬車。アンバーはどうしてこんなことをしたのか問いただします。ソフィアはジェームズとルビーが、アンバーとばかり盛り上がるので寂しかったのでした。それを聞いて、アンバーも始めソフィアが来たとき、寂しさから意地悪したことを話します。みんなソフィアを許してくれました。

くっついた葉っぱを利用して、再び飾り付けた馬車で4人はパレードへ。何とか間に合い、みんなで楽しんだのでした。


着替えのシーンのあわてっぷりがもう見てられません!
ちゃんと「はじまりのものがたり」と対になるんですね。4人で仲良しの合図をやってめでたしめでたし!いい話でした。
どうでもいいですがジェイドの衣装が、ベルセルクのグリフィスみたいでかっこいいです。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント