. 映画 ベイマックス 2D字幕版 感想 - りおろの好きなもの感想日記

映画 ベイマックス 2D字幕版 感想

ひとりじゃーなーいーからー♪
ディズニー映画「ベイマックス」を鑑賞しました。とっても楽しかったです!
いやーよかったなー。3D吹き替え版の感想はこちら

あらすじ!
サンフランソウキョウに住む、天才少年ヒロは兄タダシの勧めで、彼のいる大学へ進みたいと考えるようになる。飛び入学のために研究発表会で発明を披露し、見事合格したヒロ。ところが、会場から火の手が上がり、タダシは事故で亡くなってしまう。
傷心のヒロは、タダシの残したロボット「ベイマックス」とふれあい元気を取り戻していくが・・・。

見どころ
今回2Dで観ましたが、3Dの方がより楽しめるかも。

まず、ベイマックスがぷにぷにしていいですね。もちろんヒロとタダシも、キャスおばさんも、4人の仲間も、敵も含めてすべてが愛おしいと感じました。

舞台となる「サンフランソウキョウ」ですが、サンフランシスコと東京を合わせたようなイメージです。とんでも日本になるかなと思いきや、意外とちゃんと日本感が出ていたような気がします。

天才少年ヒロと、彼を導くタダシのやり取りはニヤニヤしっぱなしでした。2人を見守るおばさんもかわいかったですし。その分タダシが亡くなる展開がつらくてね。

かわいいと言えば、ゴーゴーちゃんもハニーレモンも好きです。あと、ワサビとフレッドも頼りになります。ヒロ君は良い仲間に恵まれて、本当に幸せですね。

クライマックスの、ヒロ達を助けるためにベイマックスが自分を犠牲に、というシーンは結局ああなるとわかっていても涙が出ました。

この映画、短編含め109分あるんですが短く感じます。TVシリーズ13話をギュっとしたような感じでしょうか。それぞれのキャラや事件のエピソードをもっとじっくり見たい、彼らの活躍をもっと見たい、この世界をもっと味わいたい!と思わせてくれる作品でした。満足だよ、ベイマックス。

そして、最後はあの人が全部持っていってしまいます。出てきた瞬間笑っちゃいました。ということで、続編お願いします。TVシリーズでもいいです。もっと観せてぇ~!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

コメントの投稿

非公開コメント