. フィニアスとファーブ バック・トゥ・ザ・ムービーとゾンビ街のダンヴィル - りおろの好きなもの感想日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィニアスとファーブ バック・トゥ・ザ・ムービーとゾンビ街のダンヴィル

フィニアスとファーブの2エピソード観ました。

「バック・トゥ・ザ・ムービー」はザ・ムービーの後日談で、第2次元のお話です。向こうのドゥーフェンシュマーツはこっちよりも奥さんと仲いいですね。

あとザ・ムービーシリーズで一番いいのは向こうのキャンディスです!
いつものキャンディスもかわいいですが、向こうのキャンディスは凛々しくてビューフォードじゃなくても惚れます。

「ゾンビの街ダンヴィル」はオープニングからゾンビものらしい雰囲気があってよかったです。いろんな場面でオマージュとかがあって楽しい。博士が増えるのは意外と怖かったです。絶望感もあったし。

途中でサイモン・ペグとニック・フロストに似てる人が出てきたなと思ったら、そのまんま「ショーン・オブ・ザ・デッド」のキャラとしての登場だったので笑いました。

そして、ついにイザベラの思いがフィニアスに伝わった!
と思ったら、やっぱり記憶が消えちゃいましたね。イザベラは顔赤らめたりして超かわいかった。

それにしても、どうでもいいことですが私が見るアニメには必ずと言っていいほど多田野曜平さんが出てきます。多田野さん大活躍ですね。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。