. 映画 ムーミン劇場版 南の海で楽しいバカンス 鑑賞 - りおろの好きなもの感想日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画 ムーミン劇場版 南の海で楽しいバカンス 鑑賞

映画、「劇場版ムーミン 南の海で楽しいバカンス」を鑑賞。
2015年になってムーミンを映画館で観られるとは思ってもいませんでしたね。

あらすじ!
南の島、”リビエラ”へやってきたムーミン一家。夢の様な生活を満喫するパパとフローレンだったが、ムーミンとママは馴染めずにいた。結局ムーミンとママはホテルを出て海岸のボートの下で暮らすようになり、一家はバラバラになってしまう・・・。


見どころ
絵本の様な世界の「楽しいムーミン一家」とは違い、明るく鮮やかな色合いが特徴です。原作に忠実な絵柄ですけど声を聴くと、やっぱりムーミン観てるなって感じがします。

喋りませんでしたがヘムレンやフィヨンカさんやスティンキーもいました。
ミムラはキャラが全然違ってホンワカした人になってましたが、ミィは絵もキャラも全く変わってませんでしたね。

今回フローレンがより、女の子の良い部分も嫌な部分も強調したキャラになっていて面白かったです。フローレンがビキニ着てると笑ってしまいますが。
ちょっとしか出ませんでしたが、オードリー・グラマーさんはペッタンスタイルでかわいい。

ストーリーはドライというか淡々と進んでいく感じ。ムーミンらしい空気感があって好き。ただ、盛り上げる感じではないので面白くない人もいるかもしれませんね。

”楽しい”の声優さんたちの声を聴くと安心します。思い入れもありますし。
ゲスト声優のさまぁ~ずも、木村カエラさんも良かったと思います。さまぁ~ずのふたりは顔が似てましたね。ちなみに劇場では木村カエラさんの曲は流れません。イメージソングなので。

ということでムーミン劇場版、楽しかったです。ムーミン谷に行きたい。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。