. 買った本など - りおろの好きなもの感想日記

買った本など

読書のシーズンということで、いろいろ買って読みました。
ブログ機能のテストを兼ねて簡単にご紹介。


まずは三津田信三さんの2冊。

生霊の如き重るもの (講談社文庫)生霊の如き重るもの (講談社文庫)
(2014/07/15)
三津田 信三

商品詳細を見る

どこの家にも怖いものはいるどこの家にも怖いものはいる
(2014/08/08)
三津田 信三

商品詳細を見る


「生霊の如き重るもの」は刀城言耶シリーズの短編集です。ホラー部分の怖さも、謎解きの面白さも味わえるシリーズ。長編だと読むのがちょっと大変ですが、短編なのでするする読めました。

「どこの家にも怖いものはいる」は5つの怪奇話の共通点をさぐるという話。各々の話も良かったです。これは三津田信三シリーズには入らないのかな。私は信三三部作が好きなのでもっと見たいところではあります。

お次は室山まゆみさんの「どろろんぱ!」。過去出ていた全5巻をまとめた復刊本です。

どろろんぱっ!  1どろろんぱっ! 1
(2015/01/17)
室山 まゆみ

商品詳細を見る

どろろんぱっ! 2どろろんぱっ! 2
(2015/02/17)
室山まゆみ

商品詳細を見る


私、あさりちゃん大好きなんです。藤子・F・不二雄さん的なテンポの良さとか、岡田あーみん的な勢いとか良いですよね。キャラクターもかわいいし。
今回「どろろんぱ!」を初めて読んでみましたが、やっぱり面白い!そしてかわいい!
当時の絵柄も良いし、程よい暴力感も笑えます。短いですが描きおろしも載っているのでお得です。

次の3巻で終わりなのかな?あさりちゃんも100巻で終わってしまったし、室山まゆみさんの作品もっと見たいなー。


ということで、Amazon機能?を使ってみました。写真撮らなくていいのは楽かな。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

コメントの投稿

非公開コメント