. ちいさなプリンセス ソフィア 第3話 「トロールのおんがく」 感想 - りおろの好きなもの感想日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちいさなプリンセス ソフィア 第3話 「トロールのおんがく」 感想

どんどこど~ん♪
そんなこんなで第3話、「トロールのおんがく」です。

あらすじ!
お城の近くの洞窟にはトロールが住んでいるという。初めは怖がっていたソフィアだったが、トロールたちは気の良い生き物ですぐに仲良くなる。誤解によって洞窟に住まなくてはならなくなったトロールたちの為に、何とかしようと考えるソフィアだが…。


見どころ
冒頭、ソフィア、ジェームズ、アンバーの3人は仲良く凧揚げシーンから始まります。珍しくアンバーが走っていますね。
転んでしまったソフィアの手から離れた凧は、湖の方へ流されてしまいます。
崖の下へ凧を取りに行くとそこには洞窟がありトロールが住んでいました。ソフィアは逃げ出しますが、トロールは凧を拾ってくれます。

夜、トロールのことを聞くソフィア。
その昔、ギデオン国王がドンドンという物音に気が付き庭に出てみると、そこには棍棒を振り回すトロールが。国王は彼らを庭から追い出し、トロールは二度と洞窟から出てはいけないと命じたという。

次の朝、窓の外には凧があります。トロールが拾って直してくれたのだと、ソフィアはお礼をしに洞窟へ向かいます。トロールのナーリーとティーニーと知り合い、友達になるソフィア。ティーニーかわいい。

棍棒を振り回していたのは喜びの表現だったようで、どんどんという音はトロールたちの音楽。トロールたちのミュージカルシーンはノリがよくて好きです。どんどこど~ん♪

ソフィアは誤解を解こうと、ジェームズに手伝ってもらってトロールたちを城へ招き入れることにしました。音楽を聴いてもらえば、トロールたちのことを分かってもらえるだろうと信じて。
いやな予感しかしないです…。

夜になって作戦実行!
ところが、トロールの姿を見たローランドは捕えるよう命じます。逃げるトロールたち。
ソフィアの言うことは聞いてくれません。みんなのためにしたことが裏目に出てしまい、悲しむソフィア。

その夜、トロールたちに謝るため、こっそり城を抜け出します。その姿を見たローランドはソフィアを追って洞窟へ向かいますが、ふたりは洞窟の底へ落ちてしまいました。

ふたりを助けたのはトロールたち。ローランドは、彼らのことを誤解していたと気が付き謝ります。無事、誤解が解けてトロールは自由に外へ出られるようになりました。


命じられて守ったり、あんな扱い受けていて恨むでもないトロールは人が出来てますね。この後のエピソードで出てこないのがもったいない。
丸く収まってよかったです。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。